• Takeshi Tsukiyama

ディスクロージャー

クリーニングつき山のホームページには、ディスクロージャー[disclosure]のページがあります。

disclosureとは、企業の情報公開や暴露の事ですが、得てしてクリーニングの仕事はブラックボックスになりがちです。




クリーニングつき山の

ページでは、当店のそれぞれの洗浄方法や使用している薬剤などを公開しています。


公開することにより、皆さまからの信頼性がより得られるのではないかと考えます。


勿論、全てを晒さすことには、不安感もあります。

上の画像は、disclosureのランドリーのページですが、洗剤に加えて様々な薬剤を使用しています。


それぞれの薬剤は、環境や人体に対して影響を細心の注意を払って使用しています。


しかし薬剤の名称だけで、不安感を抱く方もおられるかもしれません。


例えば蛍光増白剤ですが、発ガン性などがあるとネットで囁かれています。しかしそれにも誤解があります。

ラット実験で発ガン性が疑われたのは、蛍光増白剤の原液を、ラットの皮膚に直に塗り付けた実験です。


洗濯して濯ぎ落とされた状態からのラット実験では、1970年代から現在に至るまで、数多な実験がなされていますが、一度でも発ガン性を確認されていません。


この様なお話しも、しっかりと説明してこそご理解いただけると思います。


まだ工事中のページもありますので、そこにも順次しっかりと情報を公開し説明していきたいと思います。


disclosureのページには、この上の右側の[disclosure]をクリックして下さい。


また皆様からもご意見をお聞かせください。


81回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示